スタッフブログ

Staff Blog

  • HOME
  • スタッフブログ
  • 山口・広島で注文住宅建てるなら|おしゃれなリビングをつくるための方法とは?防府市で憧れの注文住宅を! vol.2

2020年6月29日 / 家づくり

山口・広島で注文住宅建てるなら|おしゃれなリビングをつくるための方法とは?防府市で憧れの注文住宅を! vol.2

みなさん こんにちは!

おしゃれなリビングをつくるための方法  vol.2です。

まだvol.1を見てない方はこちら!!!

↓    ↓    ↓

https://www.tanaken.co.jp/blog/details_30.html

 

山口・宇部・防府・萩・長門・下関 ・広島・廿日市・大竹 で注文住宅を建てるなら タナカホームズにお任せください。

 

□方法2「吹き抜け」

 

吹き抜けをつくるメリットは、光を部屋に取り入れることと風通しをよくすることです。

しかし、地域によっては、光を取り入れることが難しいことや風が通らないことがあります。

新鮮な空気が部屋を循環していることと太陽光のおかげで、明るい部屋を作れます。

デメリットは、暖房の効きが悪くなることです。

部屋が大きくなると、暖かい空気は2階の方に流れます。

吹き抜けの場合、部屋全体の空気を温めるためには、時間がかかります。

また、天井窓や大きな窓をつけた場合、定期的なメンテナンスを行いましょう。

 

 

□方法3「照明」

 

照明によって、夜の雰囲気は決まります。

夜には、リビングにほとんど全員が揃います。

このような大切な時に良い雰囲気をつくるためには、明るすぎない照明が必要です。

照明の明るさを変えることができると、調子によって、気分を変えられます。

おすすめの方法は、ダウンライトを設置することです。

一般的にシーリングライトが使われていますが、おしゃれな家に住みたい方はダウンライトを設置しましょう。

ダウンライトの設置場所を工夫することで、数を減らせます。

ぜひ好きな照明を決めるために、様々な色の照明を見てみましょう。

 

 

□まとめ

 

今回は、注文住宅の際に考えるリビングをおしゃれにする方法についてもお話ししました。

おしゃれなリビングをつくるためには、工夫する点がいくつかあります。

また、家族全員の希望を聞き、最優先することを決めましょう。

3つの他には、家事動線やプライバシーにおいても、気を配る必要があります。

理想の家をつくるためには、業者との良い距離関係を築きましょう。

良い距離感により、思ったことを素直に述べられるので、失敗する心配はありません。

これから注文住宅を考えておられる方が、3つのことをリビングをつくる際に重要視していただけると幸いです。

 

タナカホームズでは、山口県(山口市・宇部市・防府市・萩市・長門市・下関市)

          広島県(廿日市市・大竹市・広島市)で注文住宅の建築が可能です。

お気軽にお問い合わせ下さい