新着情報

RSS
ニュース

消費税は上がりますが、太陽光はまだまだお得です!

2013/11/06 |
たなけんブログ, ニュース

消費税増税は決定し4月以降完成物件は3%増税が決定しております。

住宅給付金や住宅ローン減税の拡充である程度補えますが、地方ではアベノミクスによる収入の増加もそこまで見込めない経済情勢の中一番のおすすめは大容量太陽光による安定した売電収入で補うのが一番です!

太陽光の固定電力買取り制度が平成24年7月より開始して1年と8ヶ月が経過しています。

この制度は開始より3年は設置者の利潤に配慮する法案になっています!ので法律により付ければお得な制度設計となっています!1年目は買取り価格42円/kwh、2年目の今年度は37.8円/kwh(H26.3月末迄中電へ申込み要)、来年度は30円台前半と言われております。

大容量10kw以上は20年間の買取りとなりますので10kw搭載物件で買取り単価が1円/kwh下がると約1万円下がるので20年間では20万円下がる計算となります。

平成25年度の開始2年目は42円→37.8円となり4.2円下がっていますので10kw搭載で計算すると年間で収益が4.2万円下がり20年間では84万円!(4.2万×20年間)下がったことになります。3年目も同じ位の下がり幅となりますので逆に言うと現状がかなり利潤がのった価格設定となっていますので付けた人はお得!!です。(買取り価格は契約年度の価格が20年間適用されますので今年度付けた方は20年間 × 37.8円で買い取ってもらえます。)

この制度を利用できる内(残り1年と4ヶ月)にイシンホームの大容量太陽光住宅・ローン0円住宅でローン負担を軽減できる収益住宅を検討されてはいかがでしょうか?

(ちなみにローン0円住宅とはイシンホームの商標登録で大容量太陽光の売電収益で20年間建物本体価格の住宅ローン0円を目指す住宅です。 光熱費0円とは違います!)

お電話でのお問合わせ

  • TEL:0838-22-1394
  • WEBからのお問合わせ
フォームから簡単ご依頼 不動産売却/無料査定 省エネのエコ住宅 最新技術の提供 地域密着だからできる施工後のアフターケア・メンテナンス お客様の声 たなけんブログ イシンホーム住宅研究会 ローコスト企画型2×4住宅 デザインハウス山口防府