新着情報

RSS
ニュース

アーカイブ

萩・長門市 不動産情報✨

2019/09/10 |
ニュース
萩市、長門市の不動産情報を更新しました!!
プランやお金の相談など無料で承っております。
お気軽にご相談ください。

タナカホームズ

2019/09/08 |
たなけんブログ, イベント情報, ニュース

企画型ローコスト住宅のデザインハウスに加えローコストでハイスペックなタナカホームズ(新ブランド)で今後もお客様の幅広いスタイルにこたえてまいります!

【山口店】最新設備が標準装備! 完成見学会in山口市朝田

2019/08/30 |
イベント情報, ニュース

☆●○。。….. 住宅見学会開催★○o。..:*

日時:2019年8月31日(土)・9月1日(日)

時間:晴れ10:00~18:00やや欠け月

住所:山口県山口市朝田1164-1

 

大人気ローコスト高性能住宅

〇見るだけOK!!あなたのお家づくりの参考になります ˙ᴥ˙!

✧・゚: *✧・゚:*ポイント✧・゚: *✧・゚:*

 

①小さなお子様がいても安心!お子様を見守りながら家事ができる間取り。

②システムバス(暖房機能付き)、玄関ドア ピタットkeyなど最新の設備が標準装備。

③前日予約をして頂いた方に、1000円分のクオーカードプレゼント!

④お家づくりのお悩み ・お金事  ・お家づくりの流れの事  ・土地や建物の事  が解決できる!!

皆様のご来場お待ちしておりますクローバー

 

☆祝☆T様邸 地鎮祭☆

2019/08/26 |
ニュース, 現場リポート

長門市上川西にて鎮祭を行いました。

T様のご希望に添えるよう、スタッフ一同取り組んでまいります。

T様、引き続きどうぞ、よろしくお願いいたします。

 

ロゴマーク刷新

2019/08/23 |
たなけんブログ, イベント情報, ニュース

弊社ロゴマークを刷新しました!

コーポレートメッセージ、

 

一歩先の価値と安心を。


田中建設は明確なビジョンを持ち、一歩先の将来を見据えて進んでいく建設会社です。

当社がお客様にご提供するのは建物の価値、高い技術力の価値、そして一緒に働いている社員は、大きな価値だと考えています。また、住まいの安心、技術力の安心、150年以上の長い歴史を持つ会社に対しての安心があり、田中建設なら任せられるという安心をお客様にご提供いたします。さらに従業員には不安なく成長できる環境で働ける安心を届けたいと思っています。

併せて住宅事業部を「タナカホームズ」とし、さらに地域の皆様へ低価格×高品質で価値の高い住宅をご提供してまいりますのでよろしくお願いします。

 

【萩・長門店】愛犬と暮らせる大収納のある家 完成見学会

2019/08/17 |
イベント情報, ニュース

☆●○。。….. 愛犬と暮らせる大収納のある家 完成見学会★○o。..:*

日時:2019年8月17日(土)・18日(日)

時間:晴れ10:00~17:00やや欠け月

住所:萩市樽屋町

 

 

・・・POINT・・・

①動物の爪傷が付きにくいフローリング

②最新設備が標準装備

③お家づくりのお悩み ・お金事  ・お家づくりの流れの事  ・土地や建物の事  が解決できる!!

 

 

見るだけOK!

皆様のご来場お待ちしておりますぴかぴか (新しい)

 

☆祝☆M様邸 地鎮祭☆

2019/08/08 |
ニュース, 現場リポート

萩市椿東にて、M様邸地鎮祭を行いました。

M様の理想の住まいのため、スタッフ一同取り組んでまいります。

M様、引き続きどうぞ、よろしくお願いいたします。

話題の無垢フローリングのメリットとデメリットとは?綺麗な防府市で注文住宅を!

2019/08/03 |
たなけんブログ, ニュース

「家のフローリングで失敗しない方法は、ないのかな?」

「注文住宅のフローリングで無垢(むく)材を使用するメリットは、なに?」

このようなお悩みをお持ちの方は、いらっしゃいませんか?

注文住宅をする上で、決めるべきことがたくさんあります。

その中の1つに、内装、そしてフローリングの問題があります。

フローリングによって、部屋の印象が決まるので、フローリングは日々の生活に関わっています。

そのため、飽きのない色や主張しすぎない色にする必要があります。

また、多くの方は、触れた時に温かく包み込むようなフローリングを好むでしょう。

そこで今回は、フローリングについて無垢材を中心にお話しします。

 

 

□フローリングの種類

 

フローリングは、一般的には木質系材料を使用した床材のことを指します。

ここでは、2種類のフローリングについて簡単にご説明します。

 

*無垢フローリング

 

無垢フローリングは、1つの原木から切り出された床材のことを指します。

木の本来の色や材質感、温かさを感じることが1番の特徴です。

お子さんにも優しいと考えられているので、お子さんがいるご家庭におすすめのフローリングです。

また、無垢材フローリングは、時間が経つにつれて色合いが変化します。

色が変化することによって、味が増していきます。

ぜひ、新しい無垢フローリングと時間が経った無垢フローリングを見比べてみましょう。

 

*複合フローリング

 

複合フローリングは、無垢フローリングとは違い、複数枚の木の板を接着剤で貼り付けた床材のことです。

また、無垢材との違いは、1枚1枚の材質にばらつきがなく、安価で大量に生産されていることです。

複合フローリングには、突き板フローリングや挽き(ひき)板フローリング、シートフローリングがあります。

ご興味がある方は、1度実際に比べてみましょう。

 

 

□無垢材の特徴

 

無垢材には、メリットとデメリットがあります。

ここでは、それぞれ2つずつお話しします。

 

*メリット

 

1つ目のメリットは、肌触りがいいことです。

毎日歩くフローリングの肌触りは、フローリングで1番気にする点でしょう。

無垢材は、見ているだけでも優しい雰囲気が出て、自然の香りがします。

時が経つにつれて、色が変わり、雰囲気も変わります。

肌触りが良いことは、体にも良い影響を与えるでしょう。

 

2つ目のメリットは、調湿性があることです。

無垢材には、本来の吸収性があります。

部屋の中の湿度が高い場合は、水分を吸収し、乾燥している場合は、水分を吐き出します。

湿度の変化が大きい日本では、調湿性がとても重要視されています。

 

*デメリット

 

1つ目のデメリットは、傷やシミがつきやすいことです。

無垢フローリングは、余分なコーディングをしません。

余分なコーディングは、木の本来の質感や雰囲気を損なわせてしまいます。

無垢材を使用する場合は、傷を1つの味わいとして受け入れる必要があります。

 

2つ目のデメリットは、費用がかかることです。

複合フローリングと比べ、初期費用やメンテナンス代が高くつきます。

木の種類によって、費用は様々ですが、費用は高くなるということは覚えておいてくださいね。

 

 

□まとめ

 

今回は、フローリングについて無垢材を中心にお話ししました。

フローリングを決めることは、注文住宅の中で、大きな意味を持ちます。

また、フローリングにより家具の種類や色、素材が絞られます。

これからの家族構成や理想の家、未来の生活をイメージしてフローリングを決めていきましょう。

また、無垢フローリングは、シンプルであり、様々な種類の家具に適応できます。

これからの生活をまだ、イメージできない方にも無垢フローリングはおすすめです。

注文住宅を考えておられる方は、無垢フローリングを選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

 

失敗しない間取りの決め方とは?防府市で注文住宅を検討している方へ!

2019/08/03 |
たなけんブログ, ニュース

「注文住宅を考えているが、どのような間取りにすればいいかわからない。」

「完成品が失敗しないか、不安だ。」

このようなお悩みをお持ちの方は、いらっしゃいませんか?

注文住宅は、多くの方にとって人生で1番大きな買い物です。

しかし、この人生で1番大きな買い物を失敗する方がいらっしゃいます。

多数の方は、満足していただけますが、理想が高すぎたことや確認を怠り、思っていたものと違うことが、失敗に繋がります。

また、失敗することで業者とトラブルを起こすことは、時間や金銭面のことを考えると、避けるべきでしょう。

注文住宅を成功するためには、知識やより正確なイメージが必要です。

そこで今回は、注文住宅を建てる際の間取りの決め方についてお話しします。

 

 

□間取りの決め方

 

間取りを決める際に大切なことは、最も優先するべきものを決めることです。

ここでは、2つの優先項目の間取りについて、お話しします。

 

*優先項目1「収納面」

 

収納面を最優先にする方が、1番多いです。

理由は、以前住んでいた家で収納に苦労していることや荷物がこれから増えることを懸念しているためです。

適切な間取りは、各家庭によって様々です。

まず、今持っている収納スペースがどのくらいあるのか、荷物の量はどのくらいあるのかを調べます。

そして、これから生活をイメージして、収納スペースを計算します。

例えば、今2人暮らしをしているが、子供をつくる予定の場合、子供の服やおもちゃを収納するスペースが必要になります。

また、キッチンに、パントリーを設置することをおすすめします。

キッチンでは、食器類やキッチン家電が必要になるので、多くのスペースが必要です。

収納をつくるスペースがない場合、仕切りを立てて、死角を収納スペースにしましょう。

これからの生活をイメージして、収納を考えて行きましょう。

 

*優先項目2「快適さ」

 

次にみなさんが優先することが、快適さです。

快適な生活をするためには、2つのポイントがあります。

1つ目は、水回りについてです。

水回りを考える上で、大切なことは排水音です。

例えば、トイレと寝室が近い場合、夜遅くにトイレに行った時に水の音が気になって、寝ている人が起きる可能性があります。

また、トイレ中の音を、周りの人に聞かれたくない方もいらっしゃるでしょう。

このようなことがないように、水回りは寝室から遠い1箇所に集まることをおすすめします。

1箇所に集めることで、配管設備も集中するので、メンテナンス費も安くなります。

2つ目は、風通しについてです。

風通しをよくするためには、窓の配置が大切です。

適切な配置は、南と北、東と西のように向かい合わせにするのが適切でしょう。

また、一般的に南側の窓を大きく、北の窓を高い位置にすることで、より風通しがよくなります。

場所によっても風の強さが変動するので、1度調べてみてはいかがでしょうか?

 

 

□間取りを決める時の注意点

 

間取りを決める時の注意点は、動線計画についてです。

動線計画とは、家の中でどのように動くか、どの経路に歩くのかの予想計画のことです。

できる限り、家事や朝の動線を意識して、計画していきましょう。

 

 

□まとめ

 

今回は、注文住宅を建てる際の間取りの決め方についてお話ししました。

注文住宅を建てる際に、間取りを決めることは、とても重要なことです。

そして、注文住宅は、業者との相談や意見の共有、確認を行うことで、成功に近づきます。

業者と良い関係を築くことが、成功のコツでもあります。

工事が始まってからは、できる限り足を運び、ご自身の目で確認しましょう。

これから注文住宅を考えておられる方が、この記事を読んで、間取りの決め方に様々な選択肢があることを知っていただけたら幸いです。

ぜひ、注文住宅を選択肢の1つに入れてみては、いかがでしょうか?

 

お電話でのお問合わせ

  • TEL:0838-22-1394
  • WEBからのお問合わせ
フォームから簡単ご依頼 不動産売却/無料査定 省エネのエコ住宅 最新技術の提供 地域密着だからできる施工後のアフターケア・メンテナンス お客様の声 現場体験レポート たなけんブログ イシンホーム住宅研究会 ローコスト企画型2×4住宅 デザインハウス山口防府 不動産新着ナビ(山口版) 土地活用(ふるさぽ) 田中建設では正社員を募集しております